経営方針

ご挨拶

写真:ご挨拶

株主の皆様、投資家の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。


今日、わが国経済においては輸出環境や景況感に改善の動きがみられるものの、世界的な経済情勢が不安定である中において、私たち電気興業グループを取り巻く事業環境も引き続き厳しいものであると考えております。しかしながら、電気興業グループはどのような環境下にあっても、一丸となって時代の流れとお客様のニーズを先取りし、積極的な提案営業を展開することで持続的な成長を目指し、株主の皆様をはじめとしたすべてのステークホルダーとの信頼関係を築きながら、ともに発展・成長してまいりたいと考えております。そのためにも、研究開発を積極的に推し進め、既存分野においてはより競争力の高い製品開発に努めると同時に、事業の裾野の拡大と次世代を見据えた新たな需要の開拓にも取り組んでまいります。創業以来培ってきた高い技術力とお客様からの厚い信頼は当社の一番の財産であると考えております。今後ともさらなる向上を目指して精進するとともに、コーポレートガバナンスをより一層推進するために企業行動憲章を遵守し、内部統制制度の充実と定着を図り、企業の社会的責任を果たすことを優先課題として、引き続き企業活動を行ってまいります。


当社におきましては、株主の皆様への利益還元を重要事項の一つと位置付けております。株主還元の最大化を目指し、効率的な経営により株主価値を高め、株主の皆様のご期待にお応えできるよう、今後とも一層の経営努力を図ってまいります。


株主の皆様、投資家の皆様におかれましては、今後ともなお一層のご支援ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長
松澤 幹夫

関連情報

コーポレート・ガバナンス

企業情報のなかで詳しくご紹介しています。

  • IR情報
  • 投資家の皆様へ
  • 経営方針
  • ご挨拶
  • 取引所規則の遵守に関する確認書
  • IRポリシー
  • 財務情報
  • IR資料
  • 株式情報
  • IRカレンダー
  • IRニュース
  • よくあるご質問
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • リンク集
  • IRサイトマップ
  • 現在の株価