沿革

旧依佐美送信所 IEEEマイルストーン認定

旧依佐美送信所で使用されていた無線送信設備は、現在愛知県刈谷市の「フローラルガーデンよさみ」内にある依佐美送信所記念館に保存展示されています。これらの無線送信設備は、2009年5月19日にIEEEマイルストーンとして認定されました。IEEEマイルストーンとは、IEEE、すなわち米国電気電子学会が電気・電子技術やその関連分野において社会に大きく貢献した発明や技術開発を称えて表彰するものであり、1983年に制定されました。2009年現在、全世界で80件以上が認定されており、旧依佐美送信所で使用されていた無線送信設備は日本で9番目の認定となりました。

写真:IEEEマイルストーン認定銘板(提供:刈谷市教育委員会)

IEEEマイルストーン認定銘板(提供:刈谷市教育委員会)

写真:依佐美送信所記念館

依佐美送信所記念館

  写真:記念館内部の様子

記念館内部の様子

 
写真:ローディング型コイル

ローディング型コイル

  写真:直流電動機と交流発電機(奥)

直流電動機(手前)と交流発電機(奥)

関連情報

電気通信部門

電気通信部門の事業内容をご紹介しています。

高周波部門

高周波部門の事業内容をご紹介しています。

  • 企業情報
  • ご挨拶
  • 会社概要
  • 沿革
  • 電気興業のあゆみ
  • 依佐美送信所の歴史
  • 創業の時代
  • 高度成長の時代
  • 激動の時代
  • 安定成長の時代
  • 高度情報化時代の幕開け
  • IT革命がひらく新世紀へ
  • 事務所
  • 関連会社
  • コーポレート・ガバナンス