電気通信部門

技術情報

研究開発

市場のニーズを先取りし、常に次の世代を見据えた研究開発に取り組んでいます。研究開発に当たっては、顧客や学術機関と連携して取り組むこともあります。その一部をご紹介します。

LTE-Advanced

LTE(Long Term Evolution)との互換性を保ちながら、仕様上の最大速度は1Gbit/sの高速通信を実現するシステムであり、国際標準化団体により標準化されました。当社においても、LTE-Advancedに対応可能な製品の開発を着実に進め、順次リリースしています。

MIMO(Multiple Input Multiple Output)

MIMOとは送受信アンテナに複数のアンテナを用いることにより、データ伝送速度を向上させる無線技術です。アンテナ数に応じた複数の信号を同時に送信し、多重化された信号を受信側で分離することにより、一度により多くの情報を通信することが可能となります。当社においてもアンテナ・システムの開発から実証実験まで、研究開発を推進しています。

第5世代移動通信システム(5G)

2020年以降の実現を目指している次世代の移動通信システムです。IMT-Advancedの1,000倍以上のシステム容量、10Gbit/s以上のスループットなど、高い要求条件があります。当社は、高い周波数帯への対応や新しいアンテナシステムの検討など、第5世代移動通信システム(5G)に向けた研究開発を推進しています。

お問い合わせ

TEL.03-3216-9470
FAX.03-3216-1669

お問い合わせフォームはこちら

  • 事業・製品情報
  • 電気通信部門
  • 製品紹介
  • 技術情報
  • 研究開発
  • 工業所有権
  • 設備
  • 耐震診断技術/劣化診断技術
  • 国内外ネットワーク
  • カタログ
  • 取扱い周波数
  • 使用シーン
  • 高周波部門