電気通信部門

製品紹介

防災・安全・危機管理

暮らしの安心・安全を守るための「防災情報ネットワークの構築」や高所から光学・遠赤外線の2つの眼で昼夜/天候を問わず監視が可能な「高所監視カメラ」、津波が発生した際の緊急避難先となる「津波避難タワー」、など、防災・安全・危機管理のために必要なインフラの提供からメンテナンスなどのアフターサービスまで、トータルでサービスをご提供しています。

高所監視カメラ

高所から、通常画像と遠赤外線画像の2種類の映像を用いた監視を行う「高所監視カメラ」をご紹介します。

写真:高所監視カメラ

津波避難タワー

津波が発生した際の緊急避難先となる「津波避難タワー」をご紹介します。

写真:津波避難タワー

防災情報ネットワークシステム

さらなる安心・安全を実現するために、防災行政無線を補完する各種システムをご紹介します。

写真:ネットワークシステム

伸縮柱

簡易的に無線局を開設できる、伸縮式のアンテナ支持柱です。通信以外にも、カメラを取り付けて高所監視などに利用することもできます。

写真:伸縮柱

メンテナンス

各種メンテナンス体制を完備しており、常に通信インフラの状態を良好に保ちます。

写真:メンテナンス

お問い合わせ

TEL.03-3216-9470
FAX.03-3216-1669

お問い合わせフォームはこちら

GET ADOBE READER
  • 事業・製品情報
  • 電気通信部門
  • 製品紹介
  • 移動通信
  • 放送
  • 情報通信
  • CATV
  • 防災・安全・危機管理
  • 高所監視カメラ
  • 津波避難タワー
  • 防災情報ネットワークシステム
  • 伸縮柱
  • メンテナンス
  • 新エネルギー他
  • 技術情報
  • 国内外ネットワーク
  • カタログ
  • 取扱い周波数
  • 使用シーン
  • 高周波部門